2010-05-12から1日間の記事一覧

社会的責任が“刑事責任”に転化する時代

湯沸かし器による死亡事故をめぐり、メーカーの元社長らを業務上過失致死傷罪で有罪とする判決が下された。 「2005年11月、東京都港区でパロマ工業(名古屋市)製湯沸かし器による一酸化炭素(CO)中毒が起き2人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われ…

google-site-verification: google1520a0cd8d7ac6e8.html