2012-07-31から1日間の記事一覧

2011年7月のまとめ

7月も依然として、ブログを落ち着いて書くには程遠い状況の中、日を消化してしまい、あっというまに月末に辿りついてしまった。それでも、五輪が始まって以降、ここ何日か話題に付いていけているのは、ロンドンとの時差8時間のおかげ(苦笑)*1。おかげで、…

「審判」の意味。

“審判”問題が、今回の五輪の前半戦の象徴的な出来事の一つになりつつある。まず、口火を切ったのが、“クルクル変わる柔道の判定”問題。競技初日、男子60キロ級の決勝戦で、平岡選手に対する「技あり」判定が「一本」に修正されたり、3位決定戦で勝者が決まっ…

google-site-verification: google1520a0cd8d7ac6e8.html