2014年1月のまとめ

例年なら、正月休みが終わってからしばらくは比較的のんびりした空気が流れるもので、2月に差し掛かる頃までは、ブログの更新もコンスタントにできていたものなのだが、今年は三連休が終わるや否や一気に繁忙期モードに突入してしまって、息付く暇もありゃしない。

ゆえに、月の後半は、ほとんどまともに更新できず。
インプットされた情報はどんどんたまっていくのに、家に帰ってから、パソコンを開く気力すら残っていない状況では、それをアウトプットに振り向ける余裕など到底ない。

その結果が、トータルアクセス35,000件強、ユニークユーザー26,000人弱、という1月としては5年ぶりくらいの低調な状況。

年の初めからこの調子では、残り330日を一体どうやって乗り切ればいいのだろう・・・と、唯一付ける息はため息ばかりで、目まぐるしく移り変わる世の中も、リアルタイムにはとても追い切れない、という寂しい状況ではあるのだが、宮仕え人生の手仕舞いに向けた最終ステージにこれから入っていこうとしている中、弱音ばっかり吐いていてもいけないわけで、どこかで状況が好転することを信じて、もう少し頑張ってみることにしたい。

<検索語(単語)ランキング>
1.→ 企業法務戦士 143
2.→ 法務部 101
3.→ 企業法務 80
4.↑ 著作権 66
5.↓ 法務 61
6.↑ 自炊代行 60
7.↓ 弁護士 59
8.圏外予備試験 51
9.圏外自炊 47
10.圏外判例 43


年が変わっても、「自炊代行」をめぐる議論はとどまるところを知らないし、読者の皆様の関心も依然として高いようである。
当ブログでも、この先、どこに向かうか分からない著作権法制度の行方を、もう少しだけ追いかけ続けていきたい、と思っている。