2014年6月のまとめ

すっかり亜熱帯気候になったこの日本で、ゲリラ豪雨と総会前後のドタバタを避けながら、地球の向こう側の好勝負を眺めて現実逃避しているうちに、今年の折り返し地点を迎えることになってしまった。

月間のトータルアクセス28000件強、ユニークユーザーは21000人強。
年明けから低調かつ不安定な低空飛行を続けたせいで、上期が終わった時点でのアクセス数は、ブログ開設当初のレベルにまで落ち込んでしまっているのであるが、今、改めて見返してみると、ドイツのW杯を見ながら、グダグダ書いていた頃(&このブログの存在に多くの人々が気付いていなかった頃)のエントリーの方が、今の(というか、ここ数年の)エントリーよりも数段面白くて、素のままの自分が出ているのもまた事実なわけで、衆人環視のプレッシャーの中で、失いかけていたものを取り戻すために、もう少しこのグダグダした感じで続けていければなぁ・・・と思っている。

<検索語(単語)ランキング>
1.↑ 企業法務戦士 182
2.↑ 企業法務 95
3.↑ 法務部 94
4.↓ 特許 79
5.↑ 法務 72
6.↑ 弁護士 70
7.↑ 著作権 64
8.↓ 飯村敏明 41
9.圏外裁判 39
10.圏外株主総会 38

知財の世界でも、ひとつの時代が終わった2014年6月。
この先に待ち構えているものが何なのか、今見通すことは不可能に近いのだけれど、もう少しの間だけは、キャッチアップしていきたいと思っている。