また一つ、残せた足跡 〜通算600万ページビュー到達。

前回の区切り*1から、約1年4か月。

この1年ほど、記事の更新が停滞していたこともあって、前回や、その前の区切りを通過した時と比べると、少し時間はかかってしまったが、それでも何とか「600万PV」という大台に辿り着くことができた。

ブログを開設してから、約9年5か月。

始めた頃、自嘲気味に唱えてた“Around30”なんてフレーズが、いまや「若さの代名詞」に見えてしまうくらいに時は流れ、自分を取り巻く環境、そして自分自身のマインドも、周りから見られている以上に大きく変わった。

だけど、それでも、変わらずにここを訪れてくださる方はいて、だからこそ、未だに“書く意欲”も、そこに至るまでの好奇心も、自分の中にいろいろと湧いてくるのだと思っている。


いつものお約束のフレーズだけど、ここからさらに100万PVを積み重ねた時に、自分が、どこで、何をやっているのか、ということは、ちょっと想像がつかない。
おそらく、順調に行けば、リオ五輪が盛り上がっている頃になるのだろうが、そのころには・・・・とか、いろいろ考えてしまうのは確か。

でも、今は、そういう雑念に時々心奪われながらも、一歩一歩、確実に日々を生き、この場で信頼される記事を書き続けることで歩みを進めるしかない、と、自分は思うのである。