「年に一度の大感謝祭」と、どうでもよい思惑。

前日くらいから、家の人が「今日から年に一度のAmazonプライム大感謝祭だ!」と耳元で騒がしい・・・。

Amazonのプライム会員にはちょっと前からなっていたものの、例年なら慌ただしい日常の中、どうでもよい感じで通り過ぎるイベントの一つに過ぎなかったし、そもそも自分はスーパーでも百貨店でも「セール」には一切関心を示さない質の人間である*1

なので、今回も放っておいて良かったはずなのだが、何気なく見ているうちに、セール品がフレキシブルに入れ替わり立ち替わり・・・というネット通販ならではの仕掛けが何となく気になってしまった。

別に自分も、わざわざブログでAmazonの宣伝をしたいわけではないし、「セール」の看板に引かれて平常時では購入しないような商品を購入する、というのは、(リアル店舗でのそれ、と同じく)合理的経済人であれば行ってはいけない行動だと思っているから、そんなことを勧めるつもりも、自分自身がその手に引っかかるつもりも毛頭ない。

でも、たまたま自分が毎日食べている食品がセール対象品で割安になっていたら、やっぱりそれは買った方が得だよね・・・ということで、今ひそかに、以下の商品がセール対象になるのを待ち続けている、ということは、正直に白状しておくことにしたい。

今週はなんだかんだと慌ただしいので、明日起きたら忘れてしまっている可能性も高いのだけど、たまたまリンク先に飛んでくださった読者の方が「Prime Day タイムセール 」の表示を見つけてくださった暁には、終わる前にご一報いただけるとありがたいなぁ、という図々しいリクエストを添えつつ、とりあえず、今日は寝る。

*1:そもそもリアル店舗の「セール」には必ずカラクリがあるので、安易に飛びついたところで安物買いの銭失いになるリスクは高い・・・。