2014年10月のまとめ

あまり盛り上がるところもないまま、あっさりと日本シリーズが終わってしまい、気が付くと今年も残すところあと2か月。

この時期になると、止めどもない勢いで仕事だの、その他のややこしい雑事だのが流れ込んできて、年末に向けて一気に駆け抜けるほかない、という気分にさせられるもので、今年もその辺はもうあきらめている。

やりたいことはできる時にやっておかないと、絶対、後々後悔するなぁ・・・と思うような出来事が最近いろいろと続いているのと、「手仕舞い」モードに向けたソフトランディングをそろそろ考え始めないといけない時期に差し掛かっていると感じているだけに、例年に比べると、できる限り抑え気味に年末を迎えたいと思っているのだけれど、果たしてどうなることやら。

いつもより、早い時期から冷え込み始めているように思える今日この頃だけに、何とか体調を崩さずに乗り切っていくことだけを、まずは考えておこうと思う。

さて、10月のトータルアクセスは34,000件強、ユニークユーザーは25,000人超。
先月に引き続き「一発屋」的なエントリーで、アクセスを稼いでいる状況だが、まだまだ、書き残しておきたいことの3分の1も書けていない。

<検索語(単語)ランキング>
1.→ 企業法務戦士 201
2.→ 企業法務 108
3.↑ 弁護士 93
4.↓ 法務部 75
5.圏外×××× 68
6.↑ 債権法改正 64
7.↓ 著作権 57
8.↑ 予備試験 54
9.圏外時計修理なら銀座櫻風堂 48
10.↓ 民法改正 43
10.↓ 裁判 43

5位に入ったのは、不祥事が報道された弁護士の個人名なのだが、何でまたこのキーワードが・・・と思ったら、遥か昔のエントリーにサラッと名前が出てくることに、今気が付いた*1

「債権法改正」が浮上しているのは、最近、あちこちで雑誌記事やらセミナーやらの動きが出てきているせいだろうか。
10月中に動く、と言われていたものが、結局動かなかったのが、個人的には気になっているところなのだが、新しい月が終わることには、きっとまた違う動きも出てきているのではないかと思うところである。

*1:とはいえ、ここに挙げると、もっと検索ヒット率が上がってしまうような気がするので、伏せ字にしておく。