2011-08-01から1日間の記事一覧

彫り師のプライド

おそらく、我が国の裁判の歴史の中で、“入れ墨(刺青)”がここまで脚光を浴びたことはなかったんじゃないか*1、と思うような判決が、東京地裁の知財部によって出された。彫り師である原告の「作品」の著作物性が最大の争点となったこの事件。多くの読者には…